MENU

大学生が将来お金持ちになるためのロードマップ【目指せFIRE】

お金持ちになるためのロードマップ (1)

この記事にあることを実践していけば誰でも将来はお金持ちになれると僕は本気で思っています。ただし、簡単ではないしお金持ちになれるのは10年以上先の話です。『地道にリッチ』が僕のコンセプトなので、楽にすぐ稼ぎたいと思っている人はこの記事を読まないでください

はち

この記事を読んでいるあなたは将来お金持ちになりたいと考えていますよね?

もしあなたが大学生なら、行動に移すことさえできれば誰でもお金持ちになれると僕は本気で思っています。

  • でも自分には特別なスキルも経験もないし……。
  • どうせ成功するのは一部の人だけ……。

こう思う気持ちも分かりますし、確かに何十億、何百億の資産を築けるのは成功した人だけです

ここでいうお金持ちは数千万~1億円の資産を指していて、これは正しい努力さえすれば誰でも達成できる額だと考えています。

この記事では大学生が将来お金持ちになるためにするべきことをレベル別に解説します。

お金持ちになるためには様々な方法があります。ここでは誰でもできる王道のルートを紹介します。

STEP
普通の大学生よりちょっとだけ頑張る
  • 勉強をする
  • いろいろな経験をする
  • お金の浪費をしない

特に大学生がやるべきなのは英語お金の勉強です。勉強と経験はいい就職につながるものですから絶対に欠かせません。また、お金持ちになるためには浪費しないことが最低条件です。

STEP
投資を始める

つみたてNISAを利用したインデックス投資が王道です。つみたてNISAは国が用意した制度で、初心者が投資をはじめるのにぴったりです。

はち

僕の投資デビューもつみたてNISAでした。

STEP
個人でお金を稼ぐ
  • ブログ
  • プログラミング
  • YouTube
  • 物販

どれがいいかは人それぞれで自分に合った稼ぎ方で稼ぐことが大事です。僕のおすすめはローリスクハイリターンブログです。

STEP
さらに投資をしてみる
  • 投資信託
  • 国債
  • 株式投資
  • FX(外国為替証拠金取引)
  • 暗号資産(仮想通貨)
  • ETF(上場信託投資)
  • 不動産投資

初心者にはつみたてNISAの延長感覚でできる信託投資がおすすめです。とはいえ、リスク管理したうえでやりたい投資をやるのが一番だと思います。

僕個人的にはSTEP3以降もおすすめしたいのですが、ちょっとハードルが高いですよね。でもSTEP2までは絶対にやってほしいです。

やればお金持ちになれるのに、この記事を読んで実行する人はおそらく10人に1人もいません。

だからこそ行動に移せる人はお金持ちになれます!!

将来はFIREして「会社に縛られない自由な生活」を手に入れましょう!

FIREとは
Free Independence Retire Earlyの頭文字をとったもので、経済的自立し早期リタイアすることを指します。

この記事はちょっと長いので下の目次から気になるところに飛んでみてください。

目次

普通の大学生よりちょっとだけ頑張る

STEP1は「普通の大学生よりちょっとだけ頑張る」です。特に新しい行動をするというわけではなく、普段の生活から意識を変えるだけで実践できるものをピックアップしました。

STEP1を実践するだけでも確実にお金持ちに近づくと思いますよ!

では何を頑張ればいいのか?
  • 勉強をする
  • いろいろな経験をする
  • お金の浪費をしない

大学生は勉強しますよね、経験もしますよね、そしてお金を使いますよね。普通の大学生が当たり前にしていることをお金持ちになれるように意識して行動するだけです。

以下では具体的にどんなことをしていけばいいのか順番に解説しますね。

勉強をする

まずは学業に真面目に取り組むことが大前提です。

  • 出席のない講義には出席しない
  • レポートは平気で遅れて提出する
  • 単位さえ取れればいいと思っている

こんな人はまず学業に真剣に取り組みましょう。

大学の勉強で得る知識がお金持ちになるために必要かと言われるとそうでもないかもしれません。しかし、勉強することで得られるものは知識だけでしょうか?

勉強することで得られるものは例えばこんなものがあります

  • 知識が身につく
  • 勉強のやり方が上達する
  • きちんと学べる人だという信頼が得られる

別に勉強ができなくてもお金持ちにはなれますが、勉強ができたほうがお金持ちになる可能性が高いのは言うまでもありません。せっかく授業料を払って大学に通うのだから学業は大切にしましょう。

さて、大学の勉強さえすればいいかというとそんなわけはありません。大学生にはせっかく時間があるのだから何か興味を持ったことを勉強するのが良いと思います。

はち

僕であれば、英語ブログの勉強ですね。

勉強する内容はなんでもいいですが、お金持ちになるという点においては収入につながることを勉強するのが良いと思います。

何を勉強していいかわからないという人は英語がおすすめです。将来必ず役に立つスキルだと思います。

大学生のうちに自分から学ぶという考えを持つだけで世界が変わります。

最後に、お金持ちになるためにしなければならないのがお金の勉強です。

例えば税金や投資の知識があるのとないのでは将来の資産額に雲泥の差が生まれます。でもお金の勉強って難しそうでとっつきにくいですよね。

このブログでは僕がお金について日々勉強している内容を初心者に向けて発信しますので、ぜひ参考にしてください。

いろいろな経験をする

大学生活を通して一番大切にしてほしいことは、「人間的に成長する」ことです。そのために大学生の間に様々な経験をすることが必要だと考えています。

結局、お金持ちになれたとしてもお金しかない状態はつまらないものだと思います。そうならないためにも大学生のときにできる経験を大事にしてください。

といわれてもこれでは経験の何がいいのか分かりづらいと思うので、ずばり分かりやすいメリットを提示します。

大学生でいろいろな経験をすることはいい就職につながる

おそらく多くの人は、卒業後は企業への就職を考えていますよね。当たり前ですが、お金持ちになるためには収入を増やすことが大事で、そのためには就職先が超大切です。

大学生活での様々な経験を通して魅力的な人間になることはいい就職につながると断言できます。

※もちろん終活はガチってください。

誰にでもおすすめできるのは就職+副業だと考えていますが、フリーランスや起業家を目指ことは大いにありです。

何をすれば稼げるかも大事ですが、自分に合った稼ぎ方をすることがもっと大事です

はち

ちなみに僕は就職+副業(ブログ)を考えています。

お金の浪費をしない

僕の周りにも多いですが、基本的に大学生は無駄なお金を使いすぎだと思います。

  • 高すぎるファッション代
  • 自販機やコンビニで飲み物を買う
  • 週に1回以上の飲み会

普通の大学生がお金持ちを目指すならこれらは今すぐやめるべきです。

欲しいものをなんでも我慢しろというわけではありません。我慢して貧しい生活をするなんて本末転倒ですから、本当に欲しいものならそれは買うべきだと思います。

お金を使うべきところでは使い必要のない支出をなくそうという話です。

お金を使うときに本当に必要かなと考えるだけでも支出は改善され、お金がどんどん貯まるようになると思いますよ。

投資を始める

STEP2は「投資をはじめる」です。具体的にはつみたてNISAを利用してインデックス投資をはじめることをおすすめします。

投資はギャンブル」「投資は危ない」こう考えている人は勉強不足です。よっぽど収入が多くない限りは投資をしないでお金持ちになることはできませんし、実際お金持ちは全員といっていいほど投資をしています

投資といっても様々なので、初心者が最初にするべき投資を1つだけに絞りました。それがつみたてNISAを利用したインデックス投資です。

はち

僕の投資デビューもつみたてNISAでしたよ。

つみたてNISAとは

つみたてNISAとは、特に少額からの長期・積立・分散投資を支援するための非課税制度です(2018年1月からスタート)。

つみたてNISAの対象商品は、手数料が低水準、頻繁に分配金が支払われないなど、長期・積立・分散投資に適した公募株式投資信託と上場株式投資信託(ETF)に限定されており、投資初心者をはじめ幅広い年代の方にとって利用しやすい仕組みとなっています。

出典:金融庁ウェブサイト, 「つみたてNISAの概要」 (2022年5月25日閲覧)
https://www.fsa.go.jp/policy/nisa2/about/tsumitate/overview/index.html

つみたてNISAは、国が僕たちに投資をはじめてほしいからできた制度です。

簡単に言うと、

  • 利益に税金はかからない
  • 国が決めた比較的安全な投資先から選ぶ
  • 専門家が勝手に運用してくれる

僕たちは投資先を選ぶだけで難しいことは何もありません。つみたてNISAはまさに初心者のために国が用意した制度なのです。

はじめるならインデックス投資

つみたてNISAをはじめるにあたって僕たちがすることは投資先を選ぶことだけです。

国が選択肢を絞ってくれているとはいえ、170以上の投資信託から選ぶ必要があります。

大まかに投資先を分けると、インデックス投資アクティブ投資があります。

インデックス投資

インデックス投資とは、日経平均株価やダウ指数などの特定の指数に連動した値動きを目指す投資法です。つまり、指数に含まれる株式などをまとめて買う詰め合わせパックと覚えるといいでしょう。

アクティブ投資

アクティブ投資は人間がインデックス投資を超える成績を狙う投資法です。うまくいくかどうかその人次第なのでファンド選びが重要です。

インデックス投資とアクティブ投資のリスクとリターンを比較してみましょう。

投資法リスクリターン手数料
インデックス投資
アクティブ投資低~高
インデックス投資とアクティブ投資の比較

アクティブ投資はインデックス投資を短期的には上回ることができても長期的には上回ることができないと言われています。

つみたてNISAのような長期投資ではリスクが低く手数料も安いインデックス投資にするのがおすすめです。

投資先は全世界か米国の株式

さて、インデックス投資に決めたとして、どのインデックスに投資するのかを決める必要があります。まずは株式100%型複合資産型(株式と債券を組み合わせたもの)のどちらにするか考えます。

一般的に債券は株式よりもリスクもリターンも低いという特徴があります。

よりリスクが低い複合資産型を選びたくなりますが、大学生が投資するなら株式100%がおすすめです。

なぜなら、リスクが高いとはいえ株式長期間運用するとほぼ確実にプラスになるといわれているからです。大学生はまだまだ時間があり今後何十年も運用することができるので、リスクの高い株式投資でもプラスになる可能性が高いと思います。

また、仮にマイナスになったとしてもこれから稼いでいけるわけですから生活できなくなる心配もありません。

もちろん自分のリスク許容度に合わせて自分に合った投資先を選んでください

最後に、どこの株式に投資するのかを決める必要があります。大まかに「国内株式」「先進国株式」「新興国株式」などがありますが、「全世界株式」もしくは「米国株式」がおすすめです。

僕は『eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)』という全世界株式に連動したファンドを選びましたが、米国か全世界かは好みだと思います。

何に投資するかはゆっくり考えればいいです。証券口座やNISA口座の開設には時間がかかるのでそれだけは今すぐやっておくといいですよ。

はち

ここまでがSTEP2です。お金持ちになりたいなら絶対にやるべきだと思います。

個人でお金を稼ぐ

STEP3は「個人でお金を稼ぐ」です。レベル2までは行動に移すだけでしたが、お金を稼ぐことは簡単ではありません。相当の努力が必要だということを覚悟したうえでやめない自信がある人だけにおすすめします。

はち

とはいえ、どんなものかやってみないと分からないことも多いので、まず始めてみるのが良いと思います。

大学生が個人でお金を稼ぐ代表的な方法はこんな感じです。

  • ブログ
  • プログラミング
  • YouTube
  • 物販

僕は以下のようなメリットからブログを選択しました。

  • 少ない元手で始められる
  • ブログはストック型である
  • ライティングなど汎用性の高いスキルが育つ

もちろんそれぞれの長所短所があり、どれが最適なのかは人によると思います。もし何か始めたいけどどれにしようか迷っているということであればブログがおすすめですよ。

アルバイトではなく自分でお金を稼ぐという経験は将来の資産形成において絶対にプラスに働きます

これからの時代、副業など個人で稼ぐことがますます必要になることが予想されます。大学生のうちにその経験をすることはかなりのアドバンテージです。

さらに投資をしてみる

STEP4は「さらに投資をしてみる」です。STEP3で十分なお金を稼いだとしましょう。つみたてNISAでは年間40万円までしか投資できないので、他の投資にも目を向ける必要があります。投資の候補としてはこんな感じでしょうか。

  • 投資信託
  • 国債
  • 株式投資
  • FX(外国為替証拠金取引)
  • 暗号資産(仮想通貨)
  • ETF(上場信託投資)
  • 不動産投資

はっきり言って何に投資するかは好みですが、これだけは覚えておいてください。

何に投資しているのかを理解したうえで投資すること

なんとなく値上がりしそうだからという理由で投資するのはNGです。根拠をもって投資することを徹底してください。

投資について今後も勉強していくつもりがないなら、つみたてNISAで選んだ信託投資を追加で購入するのがおすすめです。投資は手間をかけるほどリターンが大きくなるものではありません。

数千万円の資産があって投資信託にしか投資していない人もいるくらいですから、信託投資は悪くない選択肢だと思います。

一方で投資についてきちんと勉強して投資を楽しみたいと考えている人はそれもありです。

当然リスク管理することは大前提です。

はち

僕自身、0円になってもいいと思える範囲で興味のある投資はどんどんやっていくつもりです。

まとめ

この記事では大学生が将来お金持ちになるためにするべきことをレベル別に紹介しました。

STEP
普通の大学生よりちょっとだけ頑張る
  • 勉強をする
  • いろいろな経験をする
  • お金の浪費をしない

特に大学生がやるべきなのは英語お金の勉強です。勉強と経験はいい就職につながるものですから絶対に欠かせません。また、お金持ちになるためには浪費しないことが最低条件です。

STEP
投資を始める

つみたてNISAを利用したインデックス投資が王道です。つみたてNISAは国が用意した制度で、初心者が投資をはじめるのにぴったりです。

STEP
個人でお金を稼ぐ
  • ブログ
  • プログラミング
  • YouTube
  • 物販

どれがいいかは人それぞれで自分に合った稼ぎ方で稼ぐことが大事です。僕のおすすめはローリスクハイリターンなブログです。

STEP
さらに投資をしてみる
  • 投資信託
  • 国債
  • 株式投資
  • FX(外国為替証拠金取引)
  • 暗号資産(仮想通貨)
  • ETF(上場信託投資)
  • 不動産投資

初心者にはつみたてNISAの延長感覚でできる信託投資がおすすめです。とはいえ、リスク管理したうえでやりたい投資をやるのが一番だと思います。

何度も言いますが、STEP2まではお金持ちになりたいなら絶対やるべき内容です。
このブログではお金持ちになるために具体的に僕がやっていることを紹介するのでぜひ参考にしてください。

このブログとの出会いがあなたの人生にとって少しでもプラスになればうれしいです。

では!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

リッチになりたい理系大学生「はち」です。学生や超初心者に向けた、地道にリッチを目指すためのブログです。一緒に学んで、将来はリッチ!

コメント

コメントする

目次